会社概要

会社案内

2012年 ナチュラルコーチングを立ちあげた当初から、当社は、眠っている女性の能力を引き出すことを目的とし、活動をしてまいりました。若林セミナー

  •  女性を対象にした、1対1の個別相談(パーソナルコーチング)
  • 子育て中女性のコミュニケーション力を上げ子育てで活かす「子育てコーチングセミナー」
  • 女性が家庭だけでなく、職場で役立つコーチング力を身に付ける「コーチングコミュニケーション力養成講座」

など個人向けサービスを提供してきました。創業以来サポートさせていただいた女性は、200名以上にのぼります。

 また、事業とは別に当社代表若林は、2013年 子育て支援や女性が再び働くための支援、起業女性のサポート、育児休暇中女性の復職を、イベントや講座、座談会などを通して支援をする女性・育児支援団体「ママユメ」を立ち上げ、現在も社会貢献活動としてボランティア活動を続けています。発足以来、3000名以上の方々にご参加いただきました。

こういった活動を通して、これまで多くの女性に、子育てや、仕事についての本音を聞いてきました。

女性は働きたくない?!

女性たちの中には、子育ての経験を、働くことを目指すうえで「弱み」として捉えている方が多く、仕事をするということに対してネガティブな思いを抱えていました。そういった想いから、はじめから諦めてしまう、持っている能力を発揮できず、仕事にもやりがいを見若林セミナー2いだせないという女性とも多く出会ってきました。

しかし、彼女たちの本音を聞いてみると、できる事なら「仕事も一生懸命やりたい」「成長したい」「会社や社会に貢献したい」という声も聞こえてきました。

こういった経験から私は、女性が自信を持ち、世の中に貢献できる女性を増やしたい!と思ったのです。

女性の成長を促し、成果を求める

 今、女性活躍推進が実行される中、女性も起業もお互い遠慮しているような雰囲気を感じます。しかし、企業が成長するためには、女性に遠慮をし「今は、ゆるりと働いてくれたらいい」などとは言っていられません。また、女性に対してのそういった扱いは、その本人から仕事のやりがい達成感を奪うことになります。周りの社員にとっても不平等感を感じモチベーションが下がる要因にもなります。

 確かに女性は、結婚、子育てにより、自分自身以外の理由での様々な制限が増えます。そのため「時間」だけを思うと他の環境の社員よりは働くことができません。そういった時間の融通に関しては配慮が必要ですが、その制限の中で最大限の力を発揮してもらう、成果を出してもらうことを望むことは当然のことではないでしょうか。若林かおりセミナー

 私がこれまでお話してきた女性の悩みに多いのが、「仕事にやりがいを感じられない」「時短なので仕事を任せてもらえない」です。女性も、一生懸命仕事をして、成長し、会社や社会に貢献したい想いを持っているのです。

ですから、企業は女性をできる人として扱い成長してもらうよう求め、女性は、もっと頑張りたい想いを伝え、お互い遠慮せず成長し合えるコミュニケーションと環境つくりが今後の女性活躍、そして企業の売上アップ、成長につながっていくと考えています。

女性活躍は女性のためだけではない

女性活躍推進を通して得られるものは多くあります。

整備される制度、柔軟な働き方への対応、短い時間でも効率的な仕事のやり方、社員育成、意識改革など、これらは、確実に会社の財産となります。

 女性が働きやすい環境は、誰にとっても働きやすい環境です。

当社は、女性活躍推進のカギである「人材育成」「コミュニケーション」「意識改革」のサポートを得意としています。

 女性を保護するための女性活用ではなく、企業の成長のための取り組みとして女性活躍推進、ぜひお手伝いさせてください。

代表プロフィール

若林かおり 女性活躍推進国際コーチ連盟アソシエイト認定コーチ
文部科学省認可生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ

愛知県豊田市 出身

【経歴】

仕事の楽しさ、成長できる喜びを感じた大手進学塾での就職

男女関係なく能力が評価される会社に入社し、キラキラ輝く女性を目の当たりにし、衝撃を受ける。仕事の楽しさ、自分が成長し会社やお客様に役立てる喜びを学ぶ。しかし職種柄、深夜までのハードワークであったため、将来を考え退職。

大手人材派遣会社の契約社員として派遣社員サポートを行う

仕事を求めてお越しになる女性たちの面談をさせていただき、女性の働き方、女性自身の働くことへの意識、若年者の就職問題、「派遣社員」という働き方を求める女性と企業について知る。

鉄鋼会社の正社員へ、女性への評価の低さにショックを受ける

キャリアアップを目指し、経理事務として某鉄鋼会社の正社員になる。しかし初出社日に、男性にはパソコンを使った仕事、女性には手作業の仕事と分けられていることに大きなショックを受ける。改善を求めるもその後も女性社員はどうせ辞めると、明言され、補佐的な仕事しか任せてもらえず、悶々とした日々を送る。

妊娠発覚後、「育児休暇制度はあるが使った人はいない」と言われ、退職。

この3つの会社に在籍したことは、今後の私の道を決める大きな要因となった。

専業主婦となりコーチングとの出会いから起業へ

退職後、専業主婦となり、家族間のコミュニケーション、子どもとの関わり方、自分自身の生き方に悩む中、コーチングと出会う。

2012年 コーチを専業とし「Natural Coaching(ナチュラルコーチング)」を個人事業主として開始。

2013年 岡崎市育児支援団体 ママユメ を立ち上げる。

2015年4月 事業を法人化「株式会社ナチュラル・コーチ」を設立し、働く女性、女性の起業のサポート、社内コミュニケーション、社員コーチング講座をテーマに企業研修や講演を行う。

【保有資格】

  • 国際コーチ連盟アソシエイト認定コーチ
  • 文部科学省認可生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ

【実績】

  • 岡崎市主催 りぶら講座 「子育てに活かすコーチング」講師
  • 自主セミナー 「お互い嫌な思いをしない伝え方」
  • 豊田市北交流館 子育て講座「子育てコーチング」講演
  • 岡崎市 定期講座「子育てコーチング」講師(2013年5月~)
  • 松川会計事務所「信頼関係を築くコミュニケーション」講座 
  • コーチングスクール開講(コミュニケーション力養成講座2015年5月~)
  • パーソナルコーチング (1対1のコーチングセッション)

会社概要

所在地 : 〒444-0823 愛知県岡崎市上地
電話番号 : 0564-79-1778
創業 : 2012年
設立年月 : 2015年4月
資本金 : 30万円
代表者 : 若林かおり

女性活用と企業成長率の関係

女性活用   成長率
-------------------+-------------------
していない   平均97%
  している  平均111%

bnr_staff_b
bnr_contact_b
メルマガ
イライラ
諦めない
ママユメ